10
6 9 2 1


【受講者の声より】
○一番の大きな気付きは「褒める」と「勇気づけ」の違いでした!今日から実践し身につけて行きます!

○理論をお話いただくよりワークシートを使った勉強の方が理解度が深まります!

○ワークシートの取り組み後、理論の説明をして頂いたので、腑に落ちました!

○講座のタイトル通り、1日でコンパクトにまとまっていて、とっても解り易い講義でした!

○何十枚とあるワークシートに取り組んでいくうちに、自然とアドラー心理学が心に沁みてきました。そして、毎回ワークシートに取り組んだあと、自分の気づきをメモする!私が今何を学び何に気づいているのか?など腑に落ちていくプロセスがよくわかりました。

○ヨイ出しメッセージを意識的に使って行こうと思いました。自分への勇気づけの為にも!

○今まで感覚的に実行していた”勇気づけ”をこれからはきちんとスキルを身につけながら正しい”勇気づけ”をしていきたいと思いました!

○1日の講座を受講し終わってから思った事は、一番大切な自分を受け入れる事が何よりも今やりたい事だと気づきました!

○家庭でも仕事場でも活用できる”勇気づけ”!まずは今日帰ってから家族とワークをします!!!

 

~今やムーブメントとなりつつある、アドラー心理学「勇気づけメソッド」で、職場・家族等の 人間関係をより良くします!

1.講座の主旨・目的

皆さんは、職場の人間関係で悩んでいませんか?家族関係はいかがですか?人間の悩みの多くは、対人関係の悩みから来ていると考えています。 私たちは、混迷する日本の職場・学校・家庭などの各分野で、今ほど「勇気」と「つながり感覚」が求められている時代はないと考えています。みんな「勇気づけ」を欲して いるのではないでしょうか?

✔悩んでいる原因をいくら考えても、解説にはなりますが、解決にはなりません。原因追及の「勇気くじき」ではなく、現在から 未来を創造しようとする世界へ転換しませんか。 きっとあなたと周りの人に充実した生き方をもたらしてくれると確信しています。

✔“勇気づけ”とは、「困難を克服する活力を与えること」です。そして、私たちが、ほんの少しの勇気を持って始めるならば、やがては勇気が波紋のように広がるのだと思います。ご自身を勇気づけながら、尊敬と信頼をベースに、他者も勇気づけ、職場の人間関係をはじめ、親子・ 夫婦等の人間関係を改善しませんか?

本講座は、ヒューマン・ギルド社が公認した「勇気づけトレーナー」によって、公認のワークシートを用い、「あなたと周りの人が“勇気づけ”され、職場をはじめとするあらゆる人間関係の改善、自立、そして、未来創造の契機となることを目指します。」           

 

2.講座の特徴

①ヒューマン・ギルド社公認「ELM勇気づけトレーナー」の講師がファシリテートします。
*ELM(エルム)とは、Encouraging  Leaders’ Manualの意
②本講座はアドラー心理学をベースに、ヒューマン・ギルド社が策定した、体験学習講座です。1日で基礎から腑に落として頂 く、ワーク形式の楽しい講座です。
③アドラー心理学の根幹である「勇気づけ」を学び、自分自身を勇気づけ、その活力を他者への勇気づけとして展開し、さら にはあなたが働く場所が元気になり、果ては、この日本が勇気ある尊厳に満ちた国になる。そんな思いで講座を展開します。

参考:アドラー心理学と勇気づけについて 

アドラー心理学は、アルフレッド・アドラー(1870~1937)によって創られ、後継者たちによって今でも進化を遂げつつある心理学です。
精神的な健康さに役立つ心理学です。病んでいるから、悩んでいるから問題と考えず、問題行動については、適切な行動を学んでいないためであって、それを学べば、いつからでも軌道修正できると考えています。
個人の主体性を尊重する心理学です。「あなたの人生の主人公は他ならぬあなたです」と、あなたの可能性を引き出すお手伝いをします。
人生や行動の目的を問う心理学です。「過去は、すでに過ぎ去ったもので、今から未来に向けてできることは何か?」と未来志向で臨みます。
困難を克服する活力を与える心理学です。困難を克服する活力=勇気こそが今こそ求められています。

 

3.受講するメリット

自分の長所も短所も受け入れ、自信と元気が湧き上がります。
  (自己受容、価値転換力、復元力、寛容力)

 自分や他者に対し勇気づけが出来る契機となり、対人関係(職場、親子、夫婦・・・)の改善に繋がります。
   (対人関係改善、他者信頼、リーダーシップ向上、共感力向上)

「人は自分の運命の主人公」 人は自ら未来を創造する力があることを確信します。そして職場・組織の生産性向上に繋がります。
  
(自己創造力、組織生産性向上)

自分には「居場所」があると思える場で、生きている感覚を醸成する契機になります。
  (貢献感、幸せ感)

 

4.対象

自分を勇気づけながら、他者も勇気づけたいと願う社会人全般   
*企業の人財育成担当者も是非お試しください!

 

5.トレーナー(ファシリテーター)の御紹介

佐 藤 泰 三 (さとう やすぞう)     「オフィス Light our Fire」 代表  “心に灯をともすメンター”


<専門分野>
アドラー心理学を中核とした、キャリア開発・リーダーシップ・メンタリング・カウンセリグ・勇気づけ 等

(株)統合共育研究所 「チーフ・パートナー講師」                                             
メビウス人財育成グラジュエートスクール 講師
(元・味の素(株)営業部門人財育成責任者(部長))

<資格>
ヒューマン・ギルド社認定 アドラー心理学 「アドラー・カウンセラー」
●ヒューマン・ギルド社認定 アドラー心理学 「ELM勇気づけトレーナー」
ヒューマン・ギルド社認定 アドラー心理学 「人おこし・組織おこしリーダー」
国家資格 「キャリアコンサルタント」
JCDA認定CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)
NPO法人国際メンターシップ協会認定 「チーフ・エグゼクティブ・メンター」

 

1981年味の素㈱入社。営業部門、マーケティング部門、IT・物流部門等と幅広い業務を経験。   
経産省各種委員を歴任。2010年より営業部門の人財育成の責任者(部長)として従事。
2013年味の素㈱を依願退職。
現在、人財育成をライフワークとし、各種研修講師、個別メンタリング・カウンセリング等を展開中。
調剤薬局の経営を兼業。ボランティアで某大学体育会でコーチング。

 

 

佐藤さん ICM

佐藤泰三
  (さとう やすぞう)


岩井俊憲さん

  参考)アドラー心理学の大家
 (有)ヒューマン・ギルド代表取締役
 岩井俊憲様
と佐藤泰三トレーナー

6.募集要項   (2017年5月10日更新)

 2017年開催日 について ➡ 受講をご希望される方は、お手数ですが弊社までお問合せ下さい。
*担当:新田 メール: knitta@togo-mentor.co.jp TEL: 045-482-7291
________________________________________________________

②所要時間:  約7時間   *昼食休憩1時間含む

③締切日:
 開催日の2週間まえまでのエントリー

④定    員:  10名(催行人数 4名以上)

⑥会 場: 開催の場合の予定会場
かながわサイエンスパーク (KSP) 最寄駅:東急田園都市線 溝の口駅

*キャンセル規定はこちらをご覧下さい。


⑦お申込方法 お問合せ:
・(株)統合共育研究所   電話 045-482-7291 担当:新田
・HPから  お名前、連絡先、所属(企業名、団体名など)、希望される受講プログラム名・実施日をご入力下さい。

 プログラム内容についてのご質問やご不明な点などございましたらお気軽に担当新田までご連絡下さい。